あなたの知らない

「引き寄せの法則」

創設者望月俊孝は、30年間「引き寄せ」の研究・実践し、『引き寄せの法則 エイブラムとの対話』(2007年)の日本語版の帯を書かせていただきました。その見地から、日本人の97%が知らない「引き寄せ」の真実と活用法をお伝えします。
実は【あるもの】(漢字3文字)を広げるだけで、引き寄せは止まらなくなるので。
2021年に活動を開始してから約半年で既に延べ922名に「引き寄せ」メソッドをお伝えしています。

大事なのは

「思い出す」こと

そしてエイブラハムに

教わった

ちょっと一緒に考えていただきたいのですが・・・

1,今、現金が10万円与えられて、3日以内に使いきらないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

2,今、現金が100万円与えられて、1週間以内に使いきらないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

3,今、現金が1,000万円与えられて、3ヶ月以内に使い切らないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

いろいろ手に入れたいものが思い浮かぶことでしょう。私も欲しいものが思い浮かび、早速、インターネットで注文したりデパートに出かけたくなります。それでは次の質問はいかがでしょうか?

4,今、現金が1億円与えられて、3年以内に使いきらないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

5,今、現金が10億円与えられて、10年以内に使いきらないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

6,今、現金1兆円与えられて、20年以内に使いきらないと失うことになるとしたら、あなたは何に使いますか?

いかがですか?このような大きな金額になるとほとんどの人が使ったことがない金額だと思います。そうすると欲しいものなどあまり思い浮かばなかったり、想像するのにも限界が出てきますね。もちろん、家だとか、プライベート・ジェットなどいくつ思い浮かぶことでしょう。

ただそのような自分で使いきれないくらいのお金があったらどんなことに行かせたら楽しいだろうか?幸せだろうか?と考えるのはあなたの夢や生きがいの方向性を探るのにヒントを与えてくれます。

2022年8月『引き寄せの法則 見るだけノート』を発売しました。上記は私のブログでゲームとして「引き寄せ・億万長者ゲーム」という名で引き寄せについてみんなで考えております。僕は30年前のどん底の時、マスターたちのメッセージを糧にそこから復活することができました!定義と共にあなたの豊かさのイメージやキーワードを宇宙マネージャーにしっかりと伝えましょう。するとやがてそんな現実を引き寄せることができますよ!
TOP
TOP