MASSIVEのLPには、親子ページ機能を使ってスムーズに遷移できる機能を搭載

MASSIVEのランディングページ制作機能は以下の記事でも紹介している通り、非常に多機能ですが、固定ページを連結させる親子ページ機能も便利です。2020.11.22過去最高レベルの柔軟性を誇るMASSIVEの固定ページテンプレート「ランディングページ」まずは以下のページをご覧ください。すべて同じテンプレートでつくっています。 会社説明会について 体験入社のご案内 リモー…

使い方は簡単で、親ページでは共通のヘッダー画像や、コンテンツの幅、タブボタンなどの設定を行うだけです。あとは、LP制作機能で子ページを複数作って紐付けすれば完成します。

デモサイトでは、「COMPANY」という親ページを作り、その子ページに「メッセージ」「会社概要」「会社沿革」という子ページを紐付けしています。

計4つの固定ページで構成されていますが、MASSIVEのLP機能でページを紐づけると、親ページのヘッダーにタブコンテンツとして表示して、読み込み無しで子ページを遷移できます。複数の固定ページを1ページにまとめることができるわけです。

デモサイトのように関連性のあるページを紐付けすることで、ユーザーが求めるコンテンツをすぐに表示できますね。新たにページを読み込まずに、その場で気持ちよく表示されるようにフェードインアニメーションにもこだわりました。

LP制作機能で様々なコンテンツを作って、それらを親ページでまとめてみてください。見やすくスタイリッシュなコンテンツが簡単に出来上がります。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CAPTCHA

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 社員やスタッフの雰囲気を伝えるのに最適なカスタム投稿タイプ「インタビュー」

  2. アコーディオンページの特殊な仕様「ヘッダー下のコンテンツリンクボタン」について

  3. WordPressテーマ「MASSIVE」機能概要

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP