アコーディオンページの特殊な仕様「ヘッダー下のコンテンツリンクボタン」について

MASSIVEの固定ページテンプレート「アコーディオンページ」には、少し特殊な仕様が実装されています。ヘッダー下部にコンテンツリンクボタンを表示できる機能です。

これは、MASSIVEで作るサイトに、通常のグローバルメニュー(ヘッダーに固定表示されるメニュー)が存在していないことが関係しています。

リクルートサイトをコンセプトに制作していますので、余分なリンクをできるだけ省き、エントリーページへのアクセスを促すことを”ねらい”としているためです。

とはいいながらも、「サイト内の回遊率が下がるのではないか。」という疑問が残ります。

それらを解消するためにサイト内のページ、特にインタビューページと相性のいいコンテンツリンクボタンを実装したわけです。もちろんリンク先は任意のものを設定できます。2021.01.26社員やスタッフの雰囲気を伝えるのに最適なカスタム投稿タイプ「インタビュー」MASSIVEのメインの機能でもあるインタビューページ作成機能の解説です。 リクルートページやコーポレートサイトをイメージしているMA…

なぜインタビューページと相性がいいかというと、会社の事業内容と共に、実際に働いている社員のインタビューは、エントリーを決める大事なファクターだからです。

事業内容や社員のインタビューを相互にリンクさせることで、効率よくアピールできるわけです。

MASSIVEでつくるインタビューページには、テーマオプションからヘッダー下部に表示できるメニューを設定できます。ここで下記箇所を相互にリンクできるように設定しておくわけです。

他のページにもリンクさせることはできますが、相互リンクとして成り立つ組み合わせは「アコーディオンページ」と「インタビューアーカイブページ」のみです。

相互リンクさせない場合は、任意のページへとリンクさせられますので、ページとの関連性を考えて設定してみてください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CAPTCHA

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ページの長さを変えずに多くの情報を伝達できる固定ページテンプレート 「アコーディオンページ」

  2. WordPressテーマ「MASSIVE」機能概要

  3. 社員やスタッフの雰囲気を伝えるのに最適なカスタム投稿タイプ「インタビュー」

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP