今までのTCDテーマにはないタイプの全く新しいドロワーメニュー

MASSIVEにはグローバルメニューが存在しません。

これはテーマの仕様なのですが、その代わりに上部に3つまで表示できるリンクボタンと展開式のバーガーメニューを搭載しています。

あえて選択肢を少なくすることで、遷移先を絞る効果も期待できます。デモサイトのように、エントリーフォームや会社のABOUTページなどにリンクさせることで、リクルートサイトらしくなるはずです。

デフォルトの外観>メニューから作成できるメニューは、展開するドロワーメニュー内に反映されます。こちらでサイト内をスムーズに回遊できるようにメニューを作成しましょう。

アコーディオン式のメニューになっているので、子メニューは親メニューをクリックして表示される仕様になっています。

ここでは上記のような通常のドロップダウンメニューか下記記事で紹介しているサムネイル付きのメガメニュー仕様のデザインを選択できます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


CAPTCHA

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. MASSIVEのLPには、親子ページ機能を使ってスムーズに遷移できる機能を搭載

  2. アコーディオンページの特殊な仕様「ヘッダー下のコンテンツリンクボタン」について

  3. WordPressテーマ「MASSIVE」機能概要

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP